Postkantoorでオランダ風ごはん

投稿者: delftsanpo 投稿日:

旧教会とマルクト広場のちょうど真ん中あたりにある【’t Postkantoor】は店内は広く居心地の良い雰囲気。2005年までは郵便局として使われていた建物を改装してできたこのレストラン、いつでも賑やかで、店内はみんなの話し声でいっぱい!春夏は裏のテラスもオープンして、一層活気づきます。

店内の雰囲気がとってもよいので、ついつい長居をしておしゃべりに花が咲きます。店内は、アットホームな雰囲気で、暖炉の周りにはふかふかソファ、窓際にはソファにローテーブル、長い1枚板の木のテーブルなどナチュラルなテイストが気持ち良い!

レトロでカラフルな照明も、私のお気に入り。お昼間は太陽の光が反射してキラキラ、夜になると少しくらい店内に色とりどりのライトが柔らかく、落ち着きます。店内では、お店のテイストにあった雑貨小物も売っていて、ついつい手が伸びてしまいます。

メニューはカジュアル。オランダでおなじみのトースト(トーストにハムやチーズを乗せたもの)やブローチェ(具沢山のサンドイッチ)、スープやサラダ、卵料理。日替わりスペシャルは特にリーズナブルでオススメ!数量限定で作っているのか、時々売り切れてしまっているときもあるので要注意。

‘t Postkantoor
Hippolytusbuurt 14, 2611HN Delft
015 7503 243
日〜木 10:00 – 24:00
金〜土 10:00 – 01:00
カテゴリー: デルフトグルメ

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください